掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての著作権は、
(株)トリビューンしこく に 帰属します。
あなたの近くで起きた事件 や話題など

特ダネ情報は・・・  
トリビューンしこくまで
TEL088-664-5219

 
  最新号案内  1388号 2019.8.25号
1面
2面
TOP記事

台風で水入り?!赤字約一億円、 徳島市の阿波踊り
断ち切れない既得権益の呪縛…、
試行錯誤続く民間委託

台風の直撃、約一億円の赤字…。民間委託がスタートした徳島市の阿波踊りは散々たる結果だった。長年続いた徳島市観光協会と徳島新聞社との共催体制を打ち切り、昨年の実行委員会方式、今年の民間委託方式と事業スキームが変遷する阿波踊り。赤字体質を脱却するためには、既得権益との決別、行政の積極的なバックアップなど課題は多い。徳島の夏を代表する観光イベントで、再生に向けた試行錯誤が続いている。


 
特集記事

知事会長就任で「一丁上がり」の声
幕を閉じる「下り坂」県政

長居は無能論

全国知事会長に就任する徳島県の飯泉知事。本人は「現場主義、国民目線で国難を打破したい」とまるで総理大臣のようなビッグマウスぶりだが、浮かれているのは知事本人と取り巻きだけ。「各種都道府県ランキングがワースト1の県知事が知事会長とは、身の程知らずも甚だしい」「知事会長よりまず県知事として徳島の地方創生に専念すべし」など県内外から冷めた声は多い。もっとも、知事会長は一種の名誉職である「上がりのポスト」。知事会長になった知事の大半は政界の表舞台から姿を消している。「上がりのポスト」に祀り上げられた飯泉知事。最後の打ち上げ花火なのか。


 
  隙間の声   高知県政に激震!尾崎知事の衆院選転進、経済活性化で高い実績

 噂の指定席   海外の大手3社が切磋琢磨、和歌山の「カジノ誘致」

  阿波の番茶
【減少する寺】

  なにわインサイダー 立ち飲みスタイルの居酒屋が外国人観光客に大人気

  事件簿とくしま

「口座開設時の筆跡と違う」預金データの開示と払い戻しを拒否した阿波銀行、「預金は遺産として相続した」預金者が提訴!

  ナイトスポット 琴魚ばち 高知市廿代町